スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特定外来生物飼養等の申請

2005年6月以前から特定外来生物法に該当する動物を飼養している方は、12月1日までに申請書を提出しなければなりません。
該当する方でまだ提出されてない方は時間がありませんので、急いでください。
詳しい内容はこちら↓http://www.env.go.jp/nature/intro/tetuzuki17.html

必要書類の書き方などPDFで下記に用意されております。(ページ下の方に記入例PDFがあります)
http://www.env.go.jp/nature/intro/6tetuzuki.html#keizoku

我が家もぎりぎりで11/28に郵送しました。

kuma29.jpgバトル後休憩中


blog人気ランキングランキングよろしくお願いしますm(__)m

スポンサーサイト

バトル

やっとクマ達のバトルが撮影できました~\(^o^)/
初めての披露です。
もちろん、共と連のバトルでガフガフ言いながらやってました。
バトル1負けるもんか~
上に乗ってる方が「連」、下が「共」


バトル2やっぱり体制は連の方が上
共:連ちゃんもうちょっとゆっくりやろう


バトル3共の反撃が始まりました~


バトル4やっぱり連が上手!
共:連ちゃんもう勘弁して~

身体の小さい共はいつも連にやられてます(;_;)
それでも飽きずに毎日夜中になるとドッタンバッタンが始まります。
もうちょっと静かにしてくれ~!


blog人気ランキングバトルおもしろかったと思われた方、ランキングよろしくお願いしますm(__)m

ほのぼの

最近ちょっと更新をおさぼり(^^ゞ

動きの鈍くなったクマ達。
ゴロゴロと寝てばっかりの毎日です。
今日ちゃんは最近ちょっと痩せ気味、ういちゃんは相変わらずのデブっちょ、連君は相変わらず食べっぷりがいい!

三兄姉まったりお休み中のクマ達
最近はこんな事がしょっちゅうです。

もっといっぱい暴れてくれよ~!お母さん寂しいよ(x_x;)シュン
この壁はクマ達がせっせと開けた穴がそのままになってます(^^ゞ

blog人気ランキングちょっとサボりましたが、ランキングよろしくお願いしますm(__)m

最近話題がなくて(;´д`)トホホ

テンプレートをクリスマスバージョンへ変更しました。

寒くなってからクマ達の活動が少なくなってきて、話題が少な目です(ノ_・。)
仕方がないので、未公開の小さいときの初心を紹介します。
(画像が小さくてすみません)
子グマ1我が家に来たばかりのういと共です。
怖くてテーブルの隙間に入ったきり出てきませんでした。




子グマ2食事中の子グマ
この頃はまだ離乳食で、食べるときはめいっぱい汚してくれました。
懐かしいな~。




猫と子グマ猫のクロがクマ達の遊び相手を毎日してくれてました。
お世話好きのクロでその頃はとっても助かってました。




おねだり子グマご飯たんないよ~っておねだりしているところです。
何しろ食べ盛りであっという間に平らげてましたから(^^ゞ




じっと待ってる小グマ食べ終わった後はこんな風に待っている子とすぐに遊びはじめようとする子。
小さいときから甘えん坊の共は私を見つけるとすぐに抱っこをせがんでました。
ういはあまり抱っこは好きじゃなくて、抱き上げるとすぐに降りたがってました。



小さい頃の写真は本当に懐かしい。
悪戯と言っても子供でしたからどってことなかった。
この頃からずっと放し飼いでした。
フェレットに噛まれないようにと柵を付けたり。本当に懐かしい。

この続きはまた次回へ

きかん坊の共

私が入り口の2段目を開けると隙を狙ってすぐに出ようとする共。
今日もちょっと油断していたらこんな事をしていました。
(ハレーション入ってますけど)
脱走1ドアが開いた~。
わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪
登っちゃえ~


脱走2出よーっと。


そして脱走に失敗した後、またしても脱走を企んでいました。
今度はクマの寝床から(押入2段目の所)
脱走3今度こそ失敗しないぞ~



脱走4やったー、しめしめ
これで出られるぞ~
嬉しいな~\(^o^)/ワーイ

この後私に怒られ、渋々と寝床へ戻っていきました。

blog人気ランキングいたずらっ子共ちゃんがかわいいと思われた方「ポチ」っとお願いします。

ういのおやつシーン

おやつの時間になるといつも大騒ぎします。
特に食いしん坊の連は早く貰おうと一番乗り。
紅一点のういちゃんは乱暴者の連と共がいるとあまり近づきません。
自分の番が回ってくるまでじっと待っています。
今日はそんなういちゃんのおやつシーンをご紹介します。
ういのおやつシーン1早くおやつ頂戴。はやくはやく~

ういのおやつシーン2わーい、おやつもらえた。嬉しいな~。

ういのおやつシーン3クッキーおいしいね~(^○^)。モグモグ


banner.gifういちゃんかわいいと思った方「ポチ」とお願いします。

クマと猫・その2

また猫のクロがクマ部屋へ入ってしまいました。
しばらくじっと観察。
クマ達は寝ていたのですが、クロを見つけた共ちゃんが早速下りてきました。
クロと共・その1しばらくはクロのあとを付いて回ってましたが、やっぱりアライグマです。
早速クマに乗っかり遊びはじめました。


クロと共と連共ちゃんがクロと遊んでいるところを見て、早速連も混じって遊びはじめました。
クロの体重が約4kgと男の子としては少し細いかな?
大きさは普通の猫で想像してみてください。
倍以上のクマ達の相手をクロがしています。
特に尻尾に興味を持ち、引っ張ったりします。
時にはちょっとハードになって、クロが泣くこともありますが怪我をさせたり、噛みついたりすることはありません。
小さいときから面倒を見て貰ったクロの事は今も忘れることはないようで、すぐに近づいていきます。
ちなみに、フェレットが入ってくるとしばらく様子を見て安全を確認します。
アライグマって本当に臆病者なんです。

banner.gif人気blogランキングよろしくお願いします。

クマ部屋入り口

我が家ではアライグマをケージに入れず、狭い部屋ですが放し飼いにしています。

今日は私が苦心して作ったクマ部屋の入り口を紹介します。

入り口・柵状部屋のドアを外し、柵状のドアを設置。
ドアはすぐに脱走されないため、3段階に分かれています。





出たがる共隙を伺って共が脱走を企んでいます。
中段のドアを開けるとこんな感じです。

写真には写っていませんが、上段にもう一つドアがあります。
全部しまっていると、共がいつもドアを上まで登っているのです。




banner.gifアライグマかわいいと思った方「ポチッ」と押していただけると嬉しいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。